北海道産業保安監督部
サイトマップ お問い合わせ  RSS  トップページ
トップ電気保安法律関係電気事業法施行規則の一部改正について(平成15年3月28日施行)

電気事業法施行規則の一部改正について(平成15年3月28日施行)

平成15年4月16日
北海道経済産業局

 規制改革の推進に関する第2次答申(平成14年12月12日総合規制改革会議)に基づき事業用電気工作物の設置工事における一部使用確認を省略するため電気事業法施行規則の一部を改正しました。
 また、総合資源エネルギー調査会原子力安全・保安部会報告(平成14年6月)に基づき需要設備の設置又は変更の工事計画届出の対象範囲を現行の最大電力1,000kW以上又は受電電圧10,000V以上から、最大電力にかかわらず受電電圧10,000V以上のものとするため電気事業法施行規則の一部を改正しましたので、お知らせします。

1.改正趣旨及び改正の概要
電気事業法施行規則の一部を改正する省令について
(参考)新旧対照表
2.施行日
平成15年3月28日
北海道経済産業局 資源エネルギー環境部 電力安全課
TEL 011-709-2311
(内線)2720〜2722、2730〜2731
E-mail hokkaido-denryokuanzen@meti.go.jp

平成17年4月1日北海道産業保安監督部の発足に伴い北海道経済産業局電力安全課、保安課の業務(一部業務を除く。)が統合されています。
当部の広報内容に関するご意見・お問い合わせは、こちらをご覧ください。
  このページのトップへ
 一覧にもどる トップページにもどる
北海道産業保安監督部
〒060-0808 札幌市北区北8条西2丁目 札幌第1合同庁舎 北海道産業保安監督部管理課
Copyright © 2004 北海道産業保安監督部 All rights Reserved.
プライバシーポリシー