北海道産業保安監督部
サイトマップ  お問い合わせ  RSS
トップ電気保安法律関係高濃度PCB含有電気工作物に係る管理状況の届出及び廃止期限の制定について

高濃度PCB含有電気工作物に係る管理状況の届出及び廃止期限の制定について〜毎年6月末までに管理状況の届出を求め、告示の期限を越えた使用を禁止しました〜

平成28年10月 5日
北海道産業保安監督部

 経済産業省は、平成28年9月23日付けで、電気関係報告規則及び電気設備に関する技術基準を定める省令の一部改正を行いました。
 この改正に伴い、高濃度PCB含有電気工作物を現に設置している又は予備として有している場合、毎年度の管理の状況を翌年度の6月30日までに産業保安監督部長に届け出る必要があります。
 また、これまで経過措置で認められてきた高濃度PCB含有電気工作物について、告示の期限(北海道の場合は平成34年3月31日)を超えた使用を禁止しました。

なお、本改正内容や事業者に求められる対応等について、平成29年2月14日(火)に札幌で説明会を開催いたします
説明会の詳細は以下の北海道経済産業局ウェブサイトをご覧ください。
平成28年度PCB廃棄物の適正な処理促進に関する説明会を開催します(北海道経済産業局ウェブサイト)
北海道産業保安監督部 電力安全課
電話:011-709-2311(内線2730)
ファクシミリ:011-709-1796
E-mail hokkaido-denryokuanzen@meti.go.jp

一覧にもどる トップページにもどる
経済産業省 北海道産業保安監督部
〒060-0808 札幌市北区北8条西2丁目 札幌第1合同庁舎 北海道産業保安監督部管理課
Copyright © 2004 北海道産業保安監督部 All rights Reserved.
プライバシーポリシー