北海道産業保安監督部
サイトマップ お問い合わせ  RSS  トップページ
トップ電気保安電気設備の保安FAQ:電気保安に関する国家資格の取得方法は?

FAQ:電気保安に関する国家資格の取得方法は?

電気保安に関する国家資格には電気主任技術者と電気工事士がありますが、その取得方法は次のとおりとなっています。

1.電気主任技術者の資格と取得方法
電気主任技術者の資格には第1種、第2種及び第3種がありますが、いずれも、試験又は実務経験による免状交付申請により取得できます。
なお、それぞれの資格に応じた電気工作物の監督範囲は次のとおりです。
  1. 第1種電気主任技術者
    事業用電気工作物の工事、維持及び運用の保安の監督。
  2. 第2種電気主任技術者
    構内に設置する17万V未満の事業用電気工作物及び構内以外の場所に設置する10万V未満の事業用電気工作物の工事、維持及び運用の保安の監督。
  3. 第3種電気主任技術者
    構内に設置する5万V未満の事業用電気工作物及び構内以外の場所に設置する2万5千V未満の事業用電気工作物の工事、維持及び運用の保安の監督。
2.電気工事士の資格と取得方法
第1種及び第2種電気工事士の資格は試験又は実務経験等による認定申請で取得することができます。
また、特種電気工事資格者(ネオン工事)、特種電気工事資格者(非常用予備発電装置工事)及び認定電気工事従事者については実務経験等による認定申請により取得することができます。
なお、それぞれの資格に応じた工事範囲は次のとおりとなっております。
  1. 第1種電気工事士
    自家用電気工作物のうち500kW未満の需要設備(ネオン工事、非常用予備発電装置工事を除く)の電気工事と一般用電気工作物の電気工事。
  2. 第2種電気工事士
    一般用電気工作物の電気工事。
  3. 特種電気工事資格者(ネオン工事)
    自家用電気工作物のうち500kW未満の需要設備のネオン工事。
  4. 特種電気工事資格者(非常用予備発電装置工事)
    自家用電気工作物のうち500kW未満の需要設備の非常用予備発電装置工事。
  5. 認定電気工事従事者
    自家用電気工作物のうち500kW未満の需要設備(ネオン工事、非常用予備発電装置工事を除く)のうち電線路を除く600V以下の電気工事。
3.問い合わせ先
  1. 電気主任技術者(第1種、第2種、第3種)試験及び電気工事士(第1種、第2種)試験について
    ・財団法人電気技術者試験センター
    URL:http://www.shiken.or.jp/
    TEL:03-3552-7691
  2. 電気工事士(第1種、第2種)の試験以外について
    ・北海道資源エネルギー課 TEL:(代)011-231-4111
  3. 電気主任技術者(第1種、第2種、第3種)、特種電気工事資格者及び認定電気工事従事者の実務経験等による認定申請について
    ・北海道産業保安監督部電力安全課
    E-mail:hokkaido-denryokuanzen@meti.go.jp
    〒060-0808 札幌市北区北8条西2丁目 札幌第一合同庁舎6階
    TEL 011-709-2311 内線 2720
※ なお、電気主任技術者の免状交付申請の受付については、あらかじめ電話で連絡をお願いします。
  このページのトップへ
 一覧にもどる本文にもどる トップページにもどる
北海道産業保安監督部
〒060-0808 札幌市北区北8条西2丁目 札幌第1合同庁舎 北海道産業保安監督部管理課
Copyright © 2004 北海道産業保安監督部 All rights Reserved.
プライバシーポリシー