北海道産業保安監督部
サイトマップ  お問い合わせ  RSS  トップページ
トップ電気保安お知らせ感震ブレーカーの普及啓発について

感震ブレーカーの普及啓発について

平成27年10月14日
北海道産業保安監督部

 平成26年3月閣議決定の「首都直下地震緊急対策推進基本計画」では、出火防止対策として、感震ブレーカー等の普及促進が位置づけられました。その後、これを受けて、内閣府、消防庁、経済産業省の連携のもと、大規模地震時の電気火災の発生抑制に関する検討会にて、平成27年2月に「感震ブレーカー等の性能評価ガイドライン」が整備され、同年3月に「大規模地震時の電気火災の発生抑制対策の検討と推進について(報告)」により、特に地震時等に著しく危険な密集市街地における緊急的・重点的な感震ブレーカー等の普及が求められています。
 感震ブレーカー等の設置を検討される方や、普及啓発活動に取り組まれている方は、以下の経済産業省ウェブサイトをご参照下さい。

詳細は、以下の経済産業省ウェブサイトをご覧ください。
感震ブレーカー普及啓発ページ(経済産業省ウェブサイト)
北海道産業保安監督部 電力安全課
電話:011-709-2311
(内線 2720)
ファクシミリ:011-709-1796
E-mail hokkaido-denryokuanzen@meti.go.jp

一覧にもどる トップページにもどる
経済産業省 北海道産業保安監督部
〒060-0808 札幌市北区北8条西2丁目 札幌第1合同庁舎 北海道産業保安監督部管理課
Copyright © 2004 北海道産業保安監督部 All rights Reserved.
プライバシーポリシー