北海道産業保安監督部
サイトマップ お問い合わせ  RSS  トップページ
トップ電気保安法律関係内燃機関に係る発電用火力設備に関する技術基準を定める省令等の一部改正について

その他のトンネル内電線路の施設に係る電気設備の技術基準の解釈の一部改正について

平成17年7月22日
北海道産業保安監督部

発電用火力設備に関する技術基準を定める省令の一部を改正する省令案新旧対照条文(傍線部分は改正部分)

○発電用火力設備に関する技術基準を定める省令(平成九年通商産業省令第五十一号)

改正案 現行

(内燃機関等の構造等)
第二十五条 (略)

2・3 (略)
内燃機関が一般用電気工作物である場合であって、屋内その他酸素欠乏の発生のおそれのある場所に設置するときは、給排気部を適切に施設しなければならない。

(内燃機関等の構造等)
第二十五条 (略)

2・3 (略)

(計測装置)
第二十九条 内燃機関には、設備の損傷を防止するため運転状態を計測する装置を設けなければならない。
内燃機関が一般用電気工作物である場合には、前項の規定は適用しない。

(計測装置)
第二十九条 内燃機関には、設備の損傷を防止するため運転状態を計測する装置を設けなければならない。
  このページのトップへ
 一覧にもどる本文にもどる トップページにもどる
北海道産業保安監督部
〒060-0808 札幌市北区北8条西2丁目 札幌第1合同庁舎 北海道産業保安監督部管理課
Copyright © 2004 北海道産業保安監督部 All rights Reserved.
プライバシーポリシー