北海道産業保安監督部
サイトマップ お問い合わせ  RSS  トップページ
トップ電気保安法律関係ポリ塩化ビフェニルを含有する絶縁油を使用する電気工作物の使用及び廃止の状況の把握並びに適正な管理に関する標準実施要領について

ポリ塩化ビフェニルを含有する絶縁油を使用する電気工作物の使用及び廃止の状況の把握並びに適正な管理に関する標準実施要領について

平成16年4月9日
北海道経済産業局

  平成15年11月21日に社団法人日本電機工業会より電気機械器具について、平成16年2月12日にケーブルメーカー等9社よりOFケーブルについて、当該電気工作物に使用される絶縁油に微量のポリ塩化ビフェニルが混入している可能性が否定できない旨、それぞれ経済産業省へ報告されました。
  これを踏まえ、経済産業省は、ポリ塩化ビフェニルを含有する絶縁油を使用する電気工作物の使用及び廃止の状況の把握並びに安全確保の観点から、平成16年3月1日付けで電気関係報告規則(以下「規則」という。)を一部改正しました。
  以上を受け、原子力安全・保安院は、ポリ塩化ビフェニルを含有する絶縁油を使用する電気工作物の使用及び廃止の状況の把握並びに適正な管理に関する標準実施要領を定め、その旨を当該電気工作物の設置者並びに各経済産業局長、中部経済産業局電力・ガス事業北陸支局長及び内閣府沖縄総合事務局長に対し通知することとしました。
  なお、「電気関係報告規則の一部改正に伴うポリ塩化ビフェニルを含有する絶縁油を使用する電気工作物の使用及び廃止状況の把握に関する標準実施要領について(平成14・10・30原院第2号NISA-237c-02-4)」は平成16年3月31日限り廃止し、本実施要領は平成16年4月1日から施行します。

 詳細は、経済産業省のホームページに掲載されておりますのでご覧ください。

北海道経済産業局 資源エネルギー環境部 電力安全課
TEL 011-709-2311
(内線)2720〜2722
FAX 011-709-1796
E-mail hokkaido-denryokuanzen@meti.go.jp

平成17年4月1日北海道産業保安監督部の発足に伴い北海道経済産業局電力安全課、保安課の業務(一部業務を除く。)が統合されています。
当部の広報内容に関するご意見・お問い合わせは、こちらをご覧ください。
  このページのトップへ
 一覧にもどる トップページにもどる
北海道産業保安監督部
〒060-0808 札幌市北区北8条西2丁目 札幌第1合同庁舎 北海道産業保安監督部管理課
Copyright © 2004 北海道産業保安監督部 All rights Reserved.
プライバシーポリシー