北海道産業保安監督部
サイトマップ お問い合わせ  RSS  トップページ
トップ鉱山保安東芦別炭鉱に対する鉱山保安法第47条第1項の規定に基づく報告の徴収について

東芦別炭鉱に対する鉱山保安法第47条第1項の規定に基づく報告の徴収について

平成28年10月 3日
北海道産業保安監督部

 平成28年9月30日、北海道産業保安監督部は、東芦別炭鉱の鉱業権者である平野重機鉱業株式会社の破産管財人に対し、特に休閉山するための措置を取らず事業停止したため、今後の危害及び鉱害防止のため必要な措置について、鉱山保安法第47条第1項の規定に基づき、報告を求めました。


  1.   平成28年6月7日、当部は東芦別炭鉱に対して立入検査を実施した結果、特に休閉山するための措置を取らず事業停止したため、採掘場及び捨石集積場に係る危害及び鉱害防止のため措置が必要と認められました。
  2.  平成28年8月17日、東芦別炭鉱の鉱業権者である平野重機鉱業株式会社は、破産法に基づく破産手続が開始されています。
  3.   このため、当部は保安の監督上必要があると認められるため、東芦別炭鉱の鉱業権者である平野重機鉱業株式会社の破産管財人に対して 、鉱山保安法第47条第1項の規定に基づき、今後の危害及び鉱害防止のため必要な措置の実施について報告を求めました。

[本発表資料のお問い合わせ先]
 北海道産業保安監督部 鉱害防止課長 菊地
 担当:山本
 電話:011-709-2311(内線 2841〜2842)







北海道産業保安監督部 鉱害防止課
電話 011-709-2311 (内線) 2841〜2842
ファクシミリ 011-709-2468
E-mail hokkaido-kogai-boshi@meti.go.jp

一覧にもどる トップページにもどる
経済産業省 北海道産業保安監督部
〒060-0808 札幌市北区北8条西2丁目 札幌第1合同庁舎 北海道産業保安監督部管理課
Copyright © 2004 北海道産業保安監督部 All rights Reserved.
プライバシーポリシー