北海道産業保安監督部
サイトマップ お問い合わせ  RSS  トップページ
トップ鉱山保安坑廃水処理実施鉱山における鉱害防止の徹底について(注意喚起)

坑廃水処理実施鉱山における鉱害防止の徹底について(注意喚起)

平成29年 8月 4日
北海道産業保安監督部

 北海道産業保安監督部は、下川鉱山で発生した豪雨による災害において、金属鉱業等鉱害対策特別措置法に基づく改善の必要性が認められたことから、同鉱山の指定鉱害防止事業機関である公益財団法人資源環境センターに対し、鉱害防止に万全を期すよう注意喚起の文書を交付しました。


  1. 平成29年5月9日に下川鉱山の指定鉱害防止事業機関である公益財団法人資源環境センターから当部に対して、同鉱山において平成28年8月に豪雨により想定を越えた沢水が集積場の廃水処理施設に流入し、未処理の廃水を含む沢水を公共用水域に排出したとの報告がありました。

  2. 当部が立入検査を行った結果、公益財団法人資源環境センターが、公共用水域に排出した未処理の廃水を含む沢水が、排水基準に適合しているか確認しなかったこと、及び沢水流入により廃水処理に支障を生じたことを関係機関に直ちに連絡しなかったことから、金属鉱業等鉱害対策特別措置法に基づき定められた業務規程の違反、並びに廃水処理施設の保護、機能維持に対する対策を十分に実施していなかったことが認められました。

  3. このため、当部は、公益財団法人資源環境センターに対して、業務規程の遵守及び坑廃水処理施設の機能保全に係る改善を行う等再発防止対策を徹底し、鉱害防止に万全を期すよう求めました。
北海道産業保安監督部 鉱害防止課
電話 011-709-2311 (内線) 2841
ファクシミリ 011-709-2468
E-mail hokkaido-kogai-boshi@meti.go.jp

一覧にもどる トップページにもどる
経済産業省 北海道産業保安監督部
〒060-0808 札幌市北区北8条西2丁目 札幌第1合同庁舎 北海道産業保安監督部管理課
Copyright © 2004 北海道産業保安監督部 All rights Reserved.
プライバシーポリシー