北海道産業保安監督部
サイトマップ  お問い合わせ  RSS  トップページ
トップ産業保安高圧ガス法律関係高圧ガス保安法違反の人体用エアゾール製品の輸入について(要請)

高圧ガス保安法違反の人体用エアゾール製品の輸入について(要請)

平成24年 9月28日
北海道産業保安監督部

 人体用エアゾール製品については、噴射剤として使用している高圧ガスが、毒性ガスではない、禁止されている可燃性ガスではない、等の一定の要件を満たせば高圧ガス保安法の適用除外となり、通関時に、適用除外要件を満たすことを示す試験成績書を添付することにより輸入が可能です。
 しかし今般、人体用エアゾール製品の輸入の際に、一般社団法人日本エアゾール協会が発行した誤った試験成績書をもって、高圧ガス保安法で人体用エアゾール製品の噴射剤として認めていないガス(HFC152a)を充填した製品が、3輸入事業者によって、輸入・販売等されていることが判明しました。
 本件は高圧ガス保安法に違反するものであり、現時点において事故は発生していないものの、消費者の安全を確保する観点から、別添(NISA-251b-12-8、経済産業省発表資料に掲載)のとおり注意喚起をしました。

※詳しくは、経済産業省Webサイトの以下のリンク先をご覧下さい。
http://www.meti.go.jp/policy/safety_security/industrial_safety/oshirase/2012/09/240918-4.html


北海道産業保安監督部 保安課
TEL 011-709-2311
(内線)2745
FAX 011-707-6337
E-mail hokkaido-hoan@meti.go.jp

 一覧にもどる トップページにもどる
経済産業省 北海道産業保安監督部
〒060-0808 札幌市北区北8条西2丁目 札幌第1合同庁舎 北海道産業保安監督部管理課
Copyright © 2004 北海道産業保安監督部 All rights Reserved.
プライバシーポリシー