北海道産業保安監督部
サイトマップ お問い合わせ  RSS トップページ
トップ産業保安都市ガスガス事故を防ぐために雪害によるガス事故の発生防止について(注意喚起)

雪害によるガス事故の発生防止について(注意喚起)

平成23年12月21日
北海道産業保安監督部

 平成23年1月から3月までに、住宅等において、落雪などによるLPガス等の漏えい事故が16件発生しました。
 この冬も、これから本格的な積雪の時期となりますので、雪下ろしや除雪の際は、ガス設備に衝撃を与えないよう注意してください。

1.事故の発生状況について
この冬は、これまでのところ住宅や店舗において、落雪や雪下ろしによるガスの漏洩事故は発生していませんが、今年の1月から3月までの間で、北海道内で16件の落雪等によるガス漏洩事故が発生しました。
2.ガスの消費者の方へのお願い
○ 雪下ろしや除雪の際は、ガス設備に衝撃を与えないよう注意してください。
  また、雪下ろしの際は、隣接する住宅等のガス設備にも注意してください。
○ 屋根からの落雪があった時は、ガス設備の確認をしてください。
○ ガス臭いと感じたら、すぐにガス販売事業者へ連絡してください。
○ ガス臭いと感じたら、
○ ガス漏れの発生を素早く認知するには、ガス警報器の設置が効果的です。
  なお、ガス警報器は、常に電源を入れておいてください。
北海道産業保安監督部 保安課
TEL 011-709-2311
(内線)2745
FAX 011-707-6337
E-mail hokkaido-hoan@meti.go.jp

一覧にもどる トップページにもどる
北海道産業保安監督部
〒060-0808 札幌市北区北8条西2丁目 札幌第1合同庁舎 北海道産業保安監督部管理課
Copyright © 2004 北海道産業保安監督部 All rights Reserved.
プライバシーポリシー